profile Icon writings Icon play Icon works Icon links Icon

分厚い本の表紙をめくる時の心境を、嫌々ではなく、わくわくと表現できるようになったのは、中学校にあがって少したった頃だったと思います。今も変わらず、私は本(主に小説なのですが)が好きです。変わったことといえば、自分でも物語を書くようになったことでしょうか。

ここではなんとか公開できる作品や、エッセイなどをまとめてあります。
このページに関する感想を頂けると、特にうれしいです。

*小説「そんな雨の日」「一週間」「六ヶ月」「黒い傘」が、イラスト、音楽付きで楽しめる小説これくしょんをつくりました。
これは、オリジナルCD-ROM「あまいチョコレート#2」に、作品の一つとして収録されています。

fiction Icon

雨の水曜日 -- 6/14/1998
なんと(私も今まで気づかなかったけど)二年ぶりの作品。
一番はじめの、「そんな雨の日」と対になる、かな。
雨が主人公に与える影響が、比べてみると逆になっています。
さぼてん -- 7/16/1996
他のことをやっていたものの、再起動が何度も続いていらついていたので、三時間ぐらいで気分転換のつもりで一気に書いた小説。
黒い傘 -- 2/2/1996
最短記録。三日で書き上げました。
ただ、ちょっと題名が安易かも...
六ヶ月 -- 1/4/1996
調子に乗って書いた、一週間の続編です。
おそらく私の作品の中で一番評判がいい。
一週間 -- 1992
そんな雨の日 -- 1992
Chpter 1
とある雨の日
道が広いと思ったら
親にはちょっと言えない話
七年ぶりの重病人
映画の話
Chpter 2
ハタチ
マルエツ閉店
お化粧のはなし
バスに乗るということ
Chpter 3
窓枠の中の部屋
旅行記:日光
活字中毒 2004.2.8 update
 

Write it down.
page 10 (2004.1.5-)
page 9 (2003.1.21-12.19)
page 8 (2002.1.5-12.24)
page 7 (2001.1.1-12.12)
page 6 (2000.1.1-9.30)
page 5 (1999.12.1-12.30)
page 4 (1999.11.2-11.24)
page 3 (1999.8.1-10.31)
page 2 (1999.7.1-7.30)
page 1 (1999.6.3-6.30)


画像や音楽、映像ファイルの無断転用を禁じます。リンクフリーですが、リンクをはる際にはメールで連絡をください。>>yana@kt.rim.or.jp

Akiko Yanagawa Logo
Copyrights 1995-2004 Akiko Yanagawa