1 2 3 4 5 6 7 rightLine

[ Works Index ]

それぞれの絵をクリックすると、ウィンドウが開いて、大きなサイズで見られます。


 
 
 


 
  1 「マフラー」(2001.11)
  フリーマーケットに参加して、一緒にお店を出していたYさんから結局タダでもらっちゃったセーターを、彼女に着てもらいました。実際の色は、茶色ですが。
[ 鉛筆 / Adobe Photoshop6.0 ]
 
  2 「年賀状2002」(2001.12)
  今度はかぶり物ではありませんでした。
午ではなくて、午に乗った女の子が羽をつけて「ベガサス」のつもり。
(年賀状の形になっているのはこちらのページに。)
[ 水性ペン / Adobe Photoshop6.0 ]
 
  3 「春」(2002.4)
  PHSにEメールを転送しています。ので、届いた瞬間に内容をみることができるんですが、これが良いのか悪いのか・・・。 こういうシャツ、いいなあ、と思って描きました。
[ 鉛筆 / Adobe Photoshop 6 ]
 
  4 「スカート」(2002.8)
  中心線がずれています・・・・。うーん。

あとは、スカートのからみついた足がミョーに生々しいような。扉絵でしたが、早々に次の絵に変えました。

[ 鉛筆 / Adobe Photoshop 6 ]

 
 
 
 


 
  5 「ノースリーブス」(2002.9)
  袖がなくて、ハイネックの服は、割と好きなのですが、着られる時期が限られてしまいます。つまり、ハイネックを着ても暑くなく、ノースリーブでも寒くない(上に何かを羽織るとしても)気候、というのは、春と秋のうち、本当に数日しかないように思うから。

一体何につかまっているんでしょうか。確か、電車の座席横のバーを想像した気がしますが、それなら手ぶらってのはおかしいな・・・。

[ 鉛筆 / Adobe Photoshop6.0 ]
 
  6 「スリッポン」(2002.12)
  建物の中にいる誰かと話をしているというシチュエーション。今回は「この服を着せたい」ということは全く考えていず、気が付いたらこういう格好になっていました。あ、でも、スリッポンは、欲しいな、と思っていたものの、買えなかった、実物がモデルですが・・。

コート、重そうだな・・・暖かいだろうけれど。日本では必要なさそう。

[ 鉛筆 / Adobe Photoshop6.0 ]
 
  7 「2003年年賀状・羊」(2002.12.28)
  年賀状用イラスト。2003年は羊年。家にある羊のシ●ーンをまったくそのまま使いました。コピーライトまるで無視(笑)。うちでモデルの人形を見た人は、「あ〜!」と思ったことでしょう。
彼女は一応、羊っぽい帽子をかぶっています。ブーツは実際に持っているモノをちょっと加工して、ジャケットはほしいな、と思っているものを雑誌より。
[ 水性ペン(0.1) / Adobe Photoshop6.0 ]
 
  8 「BILL & SALLY / ME AND MY GIRL」(2003.3.27)
  一番はじめにつくった、「Me and My Girl」という芝居をやったときのページ、を見に来た人からの感想が、ここのところ多く寄せられていることもあり、そのページを作り直しました。仕事もせずに(笑)。
当時、芝居に合わせて、パンフレットに登場人物たちのイラストを載せていたのですが、見ているうちに、そのキャラクターを描きたくなってきてしまいました。あと、東宝版をみにいったことも関係あるかな。

私たちがやったときの衣装とか、キャストの髪型とかに合わせた「ビル&サリー」です。

[ 鉛筆(HB) / Adobe Photoshop6.0 ]



1 2 3 4 5 6 7 rightLine

[ Works Index ]

 
 

画像や音楽、映像ファイルの無断転用を禁じます。リンクフリーですが、リンクをはる際にはメールで連絡をください。>>yana@kt.rim.or.jp

Akiko Yanagawa Logo
Copyrights 1995-2005 Akiko Yanagawa