1 1 1 1 1 1 7 rightLine

[ Works Index ]

それぞれの絵をクリックすると、ウィンドウが開いて、大きなサイズで見られます。


 
 
 


 
  1 「花見」(1996.4)
  花よりダンゴ。
scanして、Photoshopで着色。
[ 水性ペン / Adobe Photoshop3.0 ]
 
  2 「Lovers」(1996.5)
  落書き帳に三分ぐらいで書いたものですが、何となく気に入ったので、scanしてからpainterの水彩筆で着色、Photoshopで下絵と乗算しました。
[ 鉛筆 / Painter 3.0 / Adobe Photoshop3.0 ]
 
  3 「ヌード」(1996.5)
  え、えっち?かもしれない。紙の表面を、ちょっとでこぼこしたものにしたから、多少感じが面白くなりました。
[ 鉛筆 / Painter 3.0 ]
 
  4 「元気?」(1996.5)
  書いているまんがのキャラクターです。脇役のふたり、パイパスとカイル。
photoshopのレイヤーをつかって色付け。
やっぱり乗算をつかって下絵のアウトラインと組み合わせているから、紙の黒っぽい影が出ちゃいますね。でもま、それはそれで味があるということで。
[ 鉛筆 / Adobe Photoshop3.0 ]

 
 
 
 


 
  5 「冷たい飲みもの」(1996.7)
  小麦色の肌、ちょっとこういう色に塗ってみたかった。
なかなか健康的でよろしい、と私は気に入っていたのですが、なんだかデッサンの狂い方が見た人には気になるらしくて、一部には好評じゃなかったです。
[ 水性ペン / Adobe Photoshop3.0 ]
 
  6 「ERIKA」(1996.9)
  scanしたものにちょちょっと手を加えただけです。気に入ったデッサンだったから色をつけたくなった、そんな感じです。エアブラシとレイヤーの透明度をいじったくらいだったと思います。

この人は多分、私が過去に描いたイラストの中で、一番多くかかれてきました。赤川次郎さんの小説にどっぷりはまっていた時期に、真似て書いた初のシリーズものの推理(?)小説の主人公・西村えりか。好奇心旺盛な彼女が、ひょんな事で知り合った刑事と恋をして、彼を困らせながらも事件を解決してゆくという、いかにもありそーな話ですが、割とこれなりに人気がありました(友人内で)。ですが恥ずかしすぎて公開していません(笑)。思い出として大切に保管しています。

[ 鉛筆 / Adobe Photoshop3.0 ]
 
  7 「銀杏」(199610)
  5 と同じ、えりかです。

[ 水性ペン / Adobe Photoshop4.0 ]
 
  8 「あしブラブラ」(1997.5)
  この頃gif Builderに凝っていて、それに触発されてつくりました。2時間ぐらいで出来た物です。
[ gif Builder / Adobe Photoshop4.0 ]



1 1 1 1 1 1 7 rightLine

[ Works Index ]

 
 

画像や音楽、映像ファイルの無断転用を禁じます。リンクフリーですが、リンクをはる際にはメールで連絡をください。>>yana@kt.rim.or.jp

Akiko Yanagawa Logo
Copyrights 1995-2005 Akiko Yanagawa