1 1 1 1 1 1 7 rightLine

[ Works Index ]

それぞれの絵をクリックすると、ウィンドウが開いて、大きなサイズで見られます。


 
 
 


 
  1 「真百合」(1995.10)
  Photoshopのfilter機能で遊んでみたくて、描きました。
マウスで書いたものにしては、まあ上出来だと思いますが。
[ Adobe Photoshop3.0 ]
 
  2 「マフラー」(1995.10)
  瞳が死んでますね(笑)。色もベタ塗りだし。
アニメのセル画のような塗り方をしていた頃です。

[ Adobe Photoshop3.0 ]
 
  3 「サンタの降らせる夢」(1995.11)
  とある雑誌の企画に参加したときのものです。
多分今までの中で一番手の込んでいる作品です。レイヤーの偉大さを知るきっかけとなった絵でもあります。
[ Adobe Photoshop3.0 ]
 
  4 「MARI」(1995.11)
  scanしたものをIllustratorでトレースし、Photoshopで着色、というえらく時間のかかる方法で生み出された女の子です。名前は"MARI"
これの下絵を描いていたときに隣に座っていた友人がいつのまにか自分の名前を付けていました。
[ Adobe Photoshop3.0 / Adobe Illustrator5.5 ]

 
 
 
 


 
  5 「うえるかむ」(1996.1)
  サインペンで色をつけたイラストをスキャンして、文字を合成したもの。
ホームページの扉絵。
[ 水性ペン / Adobe Photoshop3.0 ]
 
  6 「雪合戦」(1996.2.20)
  以前、高校1年の時にかいた漫画の主人公・麻子と俊(とし)姉弟。
母親が入院している分、私が頑張らなくちゃ、と背負いすぎてしまう麻子と、憎まれ口を叩きながらも姉離れのできない弟・俊。回し読みをしてくれた友人には、一番うけのよかったお話でした。
この時期の絵の手法はほとんど同じです。scanした鉛筆書きのラインを生かせる、とわかったのがこの頃。HPのスキャナーで取り込んだ下絵に、Photoshopのレイヤーを使いながら色づけしました。

[ 水性ペン / Adobe Photoshop3.0 ]
 
  7 「春。」(1996.3.7)
  ホームページのはじめに載せよう、と思って書いたので、あまり横長の絵には出来ないな、でも女の子が独りでポーズしてるのもつまらないし、と考えながら描きました。だから男の子が中心です。めずらしく。
でも女の子も描きたかったので、ちっちゃくして加えました。
[ 鉛筆 / Adobe Photoshop3.0 ]
 
  8 「無題」(1996.4)
  家に彼女がかぶっているような帽子がありました。
可愛いいなあ、と思ってはいたんですが、残念ながら私はこの手の帽子は似合わないので、似合いそうな人にかぶってもらいました。
ホームページをリニューアルした時期にちょうど仕上がったので、新しいページのカオになりました。
[ Adobe Photoshop3.0 ]



1 1 1 1 1 1 7 rightLine

[ Works Index ]

 
 

画像や音楽、映像ファイルの無断転用を禁じます。リンクフリーですが、リンクをはる際にはメールで連絡をください。>>yana@kt.rim.or.jp

Akiko Yanagawa Logo
Copyrights 1995-2005 Akiko Yanagawa