舞台が始まる前の劇場の雰囲気が、大好きです。薄暗く、少しひんやりしていて、ざわついた空間。パンフレットを読もうとするけど、どうも時計ばかり気になって、結局すぐに閉じてしまう。やがてブザーが鳴って、ホールが暗くなって、オーヴァーチュアが始まって。私実は、いつもこの前奏の時点で、既に泣きそうになってしまうのです。 なぜかは分かりませんが、鳥肌がたちます。

 私が観劇が趣味だ!というようになったのは、1993年ぐらいからでしょうか。自分が舞台に立つようになってから、だんだん通う数が多くなって・・・。友達に舞台の好きな人が多かったお陰で、いろいろな舞台を観に行くことができました。

 観劇が趣味という人は、チケット販売情報の多くない日本では、少ない気がします。それどころか、一度も舞台を生でみたことないという人が、結構多いですよね。もしあなたがその一人であるのなら、一度は劇場に足を運んではいかがでしょうか。ミュージカルなら、話の単純なものが多いし、眠くならないでしょうから、はじめての方にはよいのではないかと、私は勝手にそう思ってお勧めします。

今までにに立った舞台の記録
  高校時代、ESSでの二度の舞台など。


今までに観た舞台の感想
  1993年〜、観に行った舞台の感想など。

画像や音楽、映像ファイルの無断転用を禁じます。リンクフリーですが、リンクをはる際にはメールで連絡をください。>>yana@kt.rim.or.jp

Akiko Yanagawa Logo
Copyrights 1995-2004 Akiko Yanagawa